精神疾患者搬送のご利用の流れ

弊社では都道府県を問わずにご相談事やご依頼を承っております。お申し込みには、お電話、メール、ファックスなどがご利用頂けます。
ご不明な点は直接お問い合わせください。


※お客様の個人情報はプライバシーポリシーに従い、厳重に管理しております。

1 ご相談

まずはお電話、メール、ファックスなどでご相談ください。
患者様とのご関係、ご相談内容をお聞きし、現在どのような症状がありご心配なのか、 また緊急性、これまでの経過や入院歴、お薬の服用状況のほか生活環境、状況などをお聞きし、 ご家族様や患者様に最適な対応をご提案させていただきます。

2 お打ち合わせ

ご相談内容をお聞きし、やはり早急に入院治療が必要と思われた場合、 ご家族様と直接お会いしなければ解決致しません。患者様にも人権があり、 必ず保護者様の同意が必要なのです。 保護者様のみとお会いできる日時をお約束し、 患者様宅の周辺道路の確認から日常の行動の様子や生活環境、 性格、体型、行動範囲、お部屋の間取り、 などを詳しくお聞きしその情報をもとに、解決への糸口を探り出します。 また弊社独自の搬送方法のご説明、 ご利用料金、搬送先病院とのきめ細やかな連携方法など適切な対応をご提案致します。

なお、遠方での搬送の場合、飛行機や新幹線など公共交通機関で上京し、ワンボックスタイプのレンタカーなどにてご対応致します。

3 ご契約

弊社のご利用料金、搬送方法等にご納得頂けましたら、同意書にサインを頂き、本契約となります。

弊社では前日には必ず病院との連携をとりまして病院の希望日時や時間を守り、救急カラーの車両ではなく、 一般の車両と同じワンボックス車両を使用しております。またご家族様には必ず別のお車にて追走をして頂くことになります。 患者様の性別にあわせた看護師、専門スタッフを選択し運転士を含めた3~5人体制となります。

※ご利用の際に必要となる物
ご契約の際には、保護者様の身分証明書(運転免許証などの公的書類)の確認と印鑑、 なお未成年患者様の場合、ご両親2人の同意が必要となります。

4 ご乗車

搬送当日はご家族様がご心配がないように配慮し、長年培った経験と実績により、必ず患者様には、 ご乗車していただき、実車後は速やかに病院との連携をし、患者様の様態、到着時間、病院受付などの きめ細やかなご指導をさせていただきます。

5 お支払い

お支払いにつきましては、当日ご精算となる場合や前日までのお振込になる場合があり、 搬送終了後に領収書を発行させて頂いております。

サイトマップ / sitemap